トイレづまりが豊田で起こったら

豊田のトイレづまりはトイレットペーパーが原因で発生することが多いです。しかし、水に溶けないものが原因で発生してしまうこともあります。その場合は放置しても直ることはありませんし、お湯や洗剤を使った方法も効果がありません。スマートフォンや鍵、ペンなどをトイレの中に落としてしまうこともあるでしょう。

それが原因で豊田のトイレづまりが起こった場合、早めに取り出す必要があります。落としたものが便器の排水口から見える時などは、手袋をして取り出すのがおすすめです。ですが、排水口が小さくて手が入らない場合や引っ張っても取れない場合、無理に取ろうとするのは良くありません。さらに奥に押し込んでしまうこともあるため、早めに業者に相談しましょう。

ペットのトイレ砂はトイレに流せると書かれているものもあります。しかし、一気に流してしまうと豊田のトイレづまりの原因になってしまうこともあります。この場合は塩を便器の中に入れ、30分程度放置しておくという方法がおすすめです。そうすることでトイレ砂が解れて水に流れやすくなるということです。

ペットのトイレ砂がトレイづまりを引き起こしている場合、ラバーカップを使って解消する方法もあります。ラバーカップは排水口を塞ぐように被せ、しっかりと押し付けるようにしましょう。そして、力を入れて一気に引き抜くようにします。1回では解消しないかもしれませんが、3~4回試してみると良いでしょう。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.